【公開日】 2014年05月07日  【最終更新】 2017年06月04日

ブラウザのスタートページに悩んだ結果・・・

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 4 分39秒 〉です。】

先日のIEの脆弱性問題でブラウザの選択に悩んでいたのですが、今度はブラウザのスタートページにまで悩み始めました。(凝り性って怖い・・・。)

というのも、実はスタートページをYahoo!にしておくとニュースばかりが目に入ってしまい、何をしようとしていたのかをよく忘れてしまいまして。(ダメ人間で申し訳ない・・・)

こだわり始めるとたいへんだ・・・。

でも、『思い立ったが吉日』ってことでさっそくいろいろ試してみることにしました(^^)/

とりあえずブラウザはChrome!

まず考えたのがブラウザをoperaかchromeにしてスピードダイヤルを使うということ。

operaはスタートページは好きなんですが、ブックマーク関連で前回諦めたため、今回はchromeでいきます。

とりあえず、chromeにspped dial2を適用させてみたものの、なんだかしっくりこない(-_-)(検索窓がないのは痛いな、と・・・。)

で、新しいタブでGoogle検索を表示させてみようとも思ったんですが、下に表示されるアクセス履歴がちょっと邪魔ですね。(じゃあGoogleをスタートページにすればいいじゃないか!と思いますよね。)

そもそもスピードダイヤルだと見たいページにアクセスしなければならないということを忘れてました。どちらかというと個人的には一目で情報を確認できるページのほうがお気に入りです。(要はスピードダイアルだとダメなことにいまさら気づいたってことですね・・・。)

まとめて見られるページ探し

まあ、ちょっと前にiGoogle(サービス終了してます。)を使っていたこともあって、個人でページをカスタマイズできるサービス(パーソナライズドホーム)を探すことにしました。

といっても検索かけたらiGoogleの後継サービスとしていくつか名前が挙がってたのでそれらを試すことに。

 

まずは『ighome』から・・・と思って登録してみたんですが、英語なんでサッパリわかりません。

上のほうに表示されるリンクバーもブラウザのブックマークバーを表示させて使ってるので個人的には不要でした。(カスタマイズはできるようです。)

やっぱり日本語にローカライズされてないサービスは日本語しかわからない人間には厳しいなあ、とつくづく感じました。

『まとみ』というサイトもあるみたいなんですが、ネットでサービス終了とかのお知らせもちらほらと見受けられるみたいなのでスルーしました(※2017年6月現在、リンク先が沖縄ゲイとかいうよくわからないブログになっていたのでリンクを削除しました。興味のある方はhttp://matomi.jp/にアクセスをどうぞ。)

 

myYahoo!(2016年9月29日サービス終了)はiGoogle閉鎖の時に必死にアピールしてたので知ってる方も多そうですが、正直ここが個人的には一番無理でした。

広告が横にデカデカと表示されるため、情報収集中にも気が散ってたまらないし、その枠を移動させることも不可。

ニューバージョンもあるみたいですが同じく広告が・・・。この時点で諦めました(上下に表示されるならまだ許せるんですが・・・。)。

Netvibes(ネットバイブス)に決定!

結局、ネットで一番評判の良かった『netvibes』にたどり着きました。

このサイトも海外(フランス?)のサービスですが、サインアップ(登録)画面が日本語になっていて、とりあえず登録はできました。

そのあとの画面も基本的には日本語ですし(時々あやしいですが)、加えて外部のブログパーツなんかも使えて、慣れてくるとけっこう自分好みに出来るので面白いです。

あえていうなら、用意されているパーツそのものは使えないものが多すぎますし、結局は外部から引っ張ってくるしかないので、こだわりたいという方にはおすすめですが、初心者の方にはおすすめできないかな、と感じました。

でも最近はTwitterなどのSNSを情報収集に使っていたりする人も多いですし、スマホで情報収集する人もいるのでそういった方々には今回はあまり関係のない話だったりします・・・。

長くなりましたので今回はここまで。といっても次回があるわけではないですが。

読んでくださった方ありがとうございました。



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにブログの人気記事を手直ししたnoteはこちらから購入できます。 クラウドソーシングでの仕事のご依頼はこちらからお願いします。

スポンサーリンク