【公開日】 2016年02月28日 

行動できない?文章で形にしてみれば?

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 2 分19秒 〉です。】

行動できないのは「何をやりたいか?が見えない」から

これってすごく重要な気がします。
「何か」をやりたい、とにかく時間を無駄にしたくない、これってけっこう多くの人が持っている悩みだと思います。
でもこの「何かをやりたい」ってなかなか形にならないんですよね。

とにかく「何か」がわからないから。
ですから、その「何か」を見つけるためには自分の意見をアウトプットして、頭のなかをすっきりさせると意外と悩みがスッキリします。

別に信頼できる他人がいて、その人に自分の夢だとか理想だとかを話せるのであればそれはそれでいいと思います。
他人に話すうちに自分の考え方は纏まってくるでしょうから。

でも、多くの人は「他人に話すなんて程のことじゃない」と内側に篭ってしまうはずです。
そういった状態ではモヤモヤした状態はずっと続いていくので、結局は行動に移すのが難しいままの状態を維持していくことになります。

これって普通に考えて嫌じゃないですか?

どうするべきか?

ですから別にブログに、とは言いませんが、せめて自分で書き殴れるようなそんなツールを用意しておいたらいいと思います。
別にメモ帳でもなんでもいいので、そこに不満なり夢なりなんでも書き込んでみてはいかがでしょうか?
そうすると、「ああ、なるほど。こんなことを思っていたのか」と意外に自分の知らない自分が出てきますから、そこから本当に自分がやりたいことを見つけやすくなります。

でも、おすすめするのはやはりブログです。
ブログであれば誰かの目に留まるでしょうし、うまくいけば自分の考えている内容に共感してくれる人も出てくるはずです。

もしかしたらちょっとしたノウハウみたいなものを聴けるかもしれません。
自分以外の人間の持っている知識を提供してもらえるなんてなかなかない経験ですよ。
自分だけで書いているよりもはるかに大きな可能性があります。

話がそれましたが、要は自分の意見を知るためには何らかのアウトプットが必要で、それをやると、少なくともやる前よりはスッキリするはずですよ、ということです。

もし迷っている人がいたら是非試してみてください。
実際やってみるとそんなに難しいことではないので。



この記事のカテゴリーとタグ

オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにブログの人気記事を手直ししたnoteはこちらから購入できます。 クラウドソーシングでの仕事のご依頼はこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す