【公開日】 2016年06月23日 

イスラム国の殺害リストに踊らされている人の愚かさ

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 1 分39秒 〉です。】

どうもイスラム国の殺害リストに日本人の名前が入っているということで、いろいろとネット上では情報が飛び交っていますが、少しは落ち着いたらいかがでしょうか?

特に「怪しい人がいたらすぐに通報」とか「イスラム教徒を排除しろ」とか主張している方は完全に踊らされてますよ?
こういったリストを公表する理由の一つは「内部での争いを誘発する」ことにあるわけですから。
そういった類の人間が正直「一番の危険人物」です。

そもそもどんな基準で選ばれたのかがわからない、しかもテロ防止のためにその名前すら出せない、となると慌てること自体が無意味です。
おそらくその手の情報はすでに国が手に入れているはずですから、あとはそれに対してどう対処するか?ってことでしょう。

この手のあやふやな情報を「危険だと思い込む」ことが関東大震災のときの朝鮮人虐殺や、中世の魔女狩りのように無関係の人間に危害を加えてしまうことを容認してしまうわけです。

特に思い込みの激しい女性だと「子どものために怪しい(思い込み)人間を排除する」なんて言い出しそうで怖いです。
そのせいでさらに息苦しくなるのは勘弁なんですが。

どうせわれわれ一般市民には何も出来ないんですし、「へぇ~またか…」くらいの構え方をしておいたほうが良いんじゃないでしょうか。
でないと「イスラム教徒を駆逐せよ!」とか言ってノリノリで戦争ふっかける輩が勢いを増してしまいます。
ソッチのほうがはるかに怖いです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



この記事のカテゴリーとタグ

オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにブログの人気記事を手直ししたnoteはこちらから購入できます。 クラウドソーシングでの仕事のご依頼はこちらからお願いします。

スポンサーリンク