【公開日】 2016年09月04日  【最終更新】 2017年04月07日

黒ウィズがPC版を出すらしいですが運営が違うということは・・・(下部にやってみた感想あり)

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 4 分49秒 〉です。】


PCブラウザ版「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ PC」が今秋に配信決定。精霊1枚が手に入る「事前登録ガチャ」を実施(4gamer.net)

スマホでやっているとモッサリとした感じがあってやり辛いなあと思ってたりもしたけど、ついついハマってしまうクイズゲーム「魔法使いと黒猫のウィズ」がPC版を出すということなのでちょっと期待して覗いてみました。

確かにデスクトップでやれるようになったので嬉しいといえば嬉しいですが、何というか開発と運営は株式会社コアエッジとかいうところ。
しかもプラットフォームがヤフーモバゲーってことは「データの引き継ぎは?出来ないの?」と思って調べてみたら・・・
案の定注意事項に『スマホアプリ版「魔法使い黒猫のウィズ」から、データを引き継いでプレイすることはできません。』って書いてあるし。

あの流れ「苦」業を最初からやるという選択肢はくたびれたオッサンにはありません・・・。

スマホでもPCでも出来ると思ったのにデータは共有できないとか悲しすぎます。
せめて大航海時代Ⅴのようなデータの相互利用可能で出来ませんかね?

やっぱりスマホとPCがきっちり連携できるってところがアプリとかブラウザゲームのいいところなわけで。

まあ、最初は大盤振る舞いである程度の妖精が手に入る(かも?)でしょうし、なんとかなるかもしれません。
でもおそらく自分は触ったら終わりそうです。

ちなみにスマホ版の黒ウィズはいまだにやり続けていますよ。ただしレベル上げとかほとんどやってないのでレベルはほとんど上がっていませんが。
というかカードもある程度揃ってきてコストも結構足りているので上げる必要性を感じない、ってだけなんですがね。

時々見かけるレベルが300とか500とかいう人たちは何を糧にやり続けられるのかと不思議に思ってたりします。

イベントも前より遥かに簡単になりましたしこれ以上のデッキはいるのかな?と日々悶々してます。
でも入れたいカードと強さが合わなくて断念することはよくありますが。

とりあえず黒ウィズPC版の公式サイトとY!mobageのプレサイトのURLを貼っておくので興味のある方はどうぞ。

事前登録キャンペーンもやってるみたいです。

「魔法使いと黒猫のウィズ」公式サイト

黒ウィズYahoo!Mobageプレサイト

追記

新たな記事が上がっていたのでリンクを貼っておこうと思います。
スマホからブラウザへ,「黒猫愛」で勘所を押さえた移植を。「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズPC」開発インタビュー
こちらの記事によれば「クラン」の実装やアナザーストーリー&キャラクターなどブラウザゲーム独自の要素を盛り込むということです。

でも、「ブラゲーとソシャゲのプレイヤー層は違う」は当たっているようで当たってないような・・・そんな感じですね(^_^;)

9/15

今日からサービス開始です。キャンペーンなども行なっているようですので興味のある方はどうぞ。
ブラウザゲーム「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ PC」の配信が本日開始。リリース記念に5つのキャンペーンがスタート

感想

試しにやってみたんですが正直スマホ版をやっていた人間からすれば不満だらけの出来です。

スマホだとインフレが進んでSSなんてのも普通ですし、デザインもそれなりに凝ったものになっていてなんとか「やろうかな?」と思えるんですが、PC版だと過去の消えていった精霊の使い回しばかりです。

レアガチャから出てくるレア度はBがスタンダード、しかも何枚も同じキャラが被るとか、やる気出す前にタブを閉じますよ・・・。
スマホ版があるから、そこからさらに洗練されてバランス調整とかされている前提で触ったんですが全然そんなことはなく、正直やっぱりやり続けようとは思いませんでした。

一応画質調整は低中高の3段階、音楽のオンオフのオプションはついていましたが、ストーリーを知っている人間にとっては苦痛ですね・・・。
しかも難易度はスタートダッシュどころか途中で絶対詰まるだろ!っていうスマホ版初期と大して変わらない感じです。

ただでさえ重いのに、さらにキャンペーンだの何だのいっぱい貼ってあって、もうブラウザゲームが低スペックPCでまともに動かないという状況に・・・。

画質設定高でもムービーは明らかに劣化してますし、なんだろうなこの中途半端感・・・。

一応触った感じはこんな感想です。
まあ、やったことのない人にとってはどうなんでしょうか?
とりあえず気になる方はレッツトライ!http://yahoo-mbga.jp/



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにブログの人気記事を手直ししたnoteはこちらから購入できます。 クラウドソーシングでの仕事のご依頼はこちらからお願いします。

スポンサーリンク