【公開日】 2016年10月07日 

RSS・Twitter・ブログの使い分けを考え中・・・(個人的な話)

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 1 分46秒 〉です。】

Twitterを情報発信ツールとしても使おうかと思っていましたが、いちいち周りの反応を気にしながらしか発言できない自分に気づいたのでRSS・Twitter・ブログ、この3つとの付き合い方を色々と考えてみました。

 

まず、Twitterに関しては「ブログの更新通知専用アカウント」と「自分の情報収集アカウント」にわけることにして基本的に相互フォローなどは行わないようにします。

最近ではビジネス目的ばかりなので特に困ることは無いかと。

情報収集アカの方には鍵をかけ、自分の望んだ人のみを表示することでそういったものを排除します。

人によってはここに「情報発信・交流用アカウント」を作ってコミュニケーション用とするんでしょう。

自分は今回やりませんが。

 

そしてメインの情報収集用としてRSSで直接的にサイトから情報を収集することにします。

確かに積み記事は溜まりますが必要な情報が流れていってしまうよりはいいかなと。

ここでInoReaderとかFeedlyが活躍です。

フィルターかけたりすれば必要な記事は絞れますし。

 

最後にブログで情報発信をしていこうかと思ってます。

ただしそうなるとちょっと堅めの記事も書くことになるけど、こればかりはしょうがないですね。

コメント欄などはそのまま残しておけば「一方的」な状態にはならないかなと。

 

この記事はあくまでも「備忘録」的なものなので興味のない方はスルーでお願いします。

最近これを考えすぎてごちゃごちゃしていたので。



この記事のカテゴリーとタグ

オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにブログの人気記事を手直ししたnoteはこちらから購入できます。 クラウドソーシングでの仕事のご依頼はこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す