【公開日】 2017年03月17日 

簡単にアイキャッチ画像が作れる「AI-Catcher(アイキャッチャー)」が面白い!

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 1 分36秒 〉です。】

.png

画像提供:アイキャッチャー

デザインに疎い文系ブロガーの味方!

面白いサイトが紹介されていたので早速使ってみました。

メディアやブログの救世主? メディアやブログを簡単にマンガ化できる『アイキャッチャー』をリリース – ㈱ニューロープ(PRtimes)

そのサイトは「AI-Catcher(アイキャッチャー)」というサイトで商用無料でアイキャッチ画像が簡単に作成できるというものです。

ブログをやっている方ならばわかると思いますが、アイキャッチ画像を選ぶのは著作権などの問題もあってなかなかハードルの高いものです。

私自身「使わなくてもいいならばわざわざ使わないほうが気が楽」という方針で、必要な分についてはフリー素材を利用しています。

何しろ今までがデザインにかかわらないような分野でやってきましたから・・・。

もう「だれかデザイナーが身内にいないかな・・・」と思うくらいです。

それだけ文系ブロガーにとって画像選定や作成というのはハードルの高いものなのです。

特に最近のWELQ問題ではいろいろと問題になってましたから、ものすご~く神経質にもなります。

そういう中でのこういったサイトの存在は心強いです。

皆様も一度使ってみると面白いと思います。

イケハヤさんのように文字を直接的にアイキャッチにしてしまうという方法も悪くはないですが・・・。

これを使って簡単なマンガを作るっていうのもアリですね。

関連リンク

AI-Catcher(アイキャッチャー)



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにブログの人気記事を手直ししたnoteはこちらから購入できます。 クラウドソーシングでの仕事のご依頼はこちらからお願いします。

スポンサーリンク