【公開日】 2017年04月03日  【最終更新】 2017年05月10日

「金持ち父さん貧乏父さん」私は金持ち父さんになりたい

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 1 分33秒 〉です。】

画像提供:アイキャッチャー

「金持ち父さん貧乏父さん」

当然の事ですが世の中にはお金に何不自由無く生活出来る人とそうでない人が存在します。

この本は著者とその父と友人のマイクとマイクの父による物語形式で描かれる明確な資産構築の第一歩のきっかけとなる本です。

著者と友人のマイクは幼い頃からお金持ちになるにはどうすればいいかと常に考え、マイクの父が将来大金持ちになるという情報を著者の父から得ます。

そこでマイクの父にお金の稼ぎ方を教えて欲しいと直談判し、様々な課題を与えられながら、お金がお金を運んでくる仕組みを知ります。

この本の面白いところは、とある少年のただのサクセスストーリーでは無く、実際に著者がお金持ちになるまでに行ったことを紹介しています。

例えば「あなたの人生の間でやりたいことを全てノートに書き出しなさい」とゲーム感覚で出来る事がほとんどです。

これが何の役に立つのかも全て書かれており、思わず声を漏らして頷いてしまいました。

しかし「自分はお金持ちじゃなくていい」と考える著者の父こと「貧乏父さん」の考えも描かれています。

つまりこの本はお金持ちの押し売りでは無く、金持ちと貧乏の双方のメリットを挙げた上で、お金と正しく向き合う為の指南書と言えます。

リンク

金持ち父さん」日本語公式サイト

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん(Amazon.co.jp)



オーサー紹介

CrowdWorker

クラウドソーシングにて書いていただいた記事を掲載しています。 文章についてのお問合わせは管理人までお問い合わせフォームよりご連絡ください。

スポンサーリンク