【公開日】 2017年04月25日  【最終更新】 2017年05月31日

コメント欄を封鎖しているにもかかわらずスパムが書き込まれる不思議

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 1 分37秒 〉です。】

このブログのコメント欄はスパム対策のために基本的には見えないようにしているのですが、どうもこの方法ではスパムの完全排除は難しそうです。

具体的にはコメント欄のスタイルシートを[display:none;]で見えなくして、基本的に過去のものにも書き込めないようにしています。

にも関わらず、とにかくわんさか湧いてくるのがスパムで、おそらく隠してあるだけだから表示させて書き込めるんでしょうか。

WordPressの標準機能でコメント欄を閉鎖すると、どうしても前の記事まで対策する労力が半端無く必要なので、あえてこの方法を取っているのですが、やっぱりボットやある程度のスキルを持った人には確実じゃないんでしょうね・・・。

まあ、スパム対策にAkismetも導入してあるので、勝手に処理してくれてあんまり困ったことはないんですけども(^^;)

これは例のダークウェブの記事のせいなのか?時々一気にPVが伸びるのはこのスパマーがある程度関連しているのは間違いないようです。

さて、どうしたものか・・・(´-ω-`)

 

追記。

Disable CommentsというWordpressプラグインを使って今度こそコメント欄を完全封鎖しました。

これでドラッグ系のスパムともオサラバ。・・・出来たらいいなと思います。

ご用の方はお問い合わせフォームをお使いください。TwitterのDMなどは確認していないので送られても対応できませんm(_ _)m



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにブログの人気記事を手直ししたnoteはこちらから購入できます。 クラウドソーシングでの仕事のご依頼はこちらからお願いします。

スポンサーリンク