【公開日】 2017年05月04日  【最終更新】 2017年05月30日

3カラムでデザインを刷新しようとしたら・・・

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 2 分58秒 〉です。】

ちょっと最近、今のブログのデザインに飽きて「テーマごと変えよう」と思い、3カラムのWordpressテーマ「Hueman」をいろいろ弄っていたのですが・・・。

こんな感じになっちゃいました^^;

見づらい・・・

これだとちょっと見づらいんですよね。

確かに情報量を増やそうとしたら増やせますが、その分メインコンテンツの表示幅がすごく狭くなります。

そしてなによりもマズいのが「ごちゃごちゃし過ぎ!」ってことですね。

最近流行りの1カラムやブログで好んで使われる2カラムの方がコンテンツそのものの視認性は明らかに上です。

サイドバーも狭くなるので広告を載せる場所も減りますし、画像じゃわからないかもしれませんが、サイドバーがメインコンテンツに張り付いてくるんです。(サイドバーを追尾させていなくても一緒にスクロールしてしまうのが視界に入ってきて気持ち悪いです・・・。)

この対策に関してはサイドバーとメインコンテンツを一体化させるか、少し距離を取るか、メインコンテンツの幅を広げるか、すでにいろんなひとがやっているとは思います。

トップページも弄らなければ・・・

トップページも新規記事の表示がダブりますから、2カラムにするか、そのウィジェットを外すかといった対策をしないと同じものが2か所同時に表示されます。

今回わかったのは【3カラムにする場合にはサイドバーは「おまけ」と認識すべき】ということですね。

コンテンツで勝負するブログには確かに向きません。

でもここまでやっちゃうと完成させたくなりますよね(;・∀・)

そのうち使おうかなあ・・・

※結局お蔵入りしました(^_^;)

『スマホで3カラムはNG!』は今は関係ない

ちなみに3カラムをおすすめしない理由として「モバイル表示に向かないから」ということを仰っている方もおられますが、今の時代レスポンシブ(端末に応じて表示を変化させる)に対応させるのが当たり前ですからあまり関係ないと思います。

このHuemanというテーマもモバイル表示の際には表示させるサイドバーを選択できるようになってます。というか、今使われているほとんどのWordPressのテーマではすでにモバイル対応がなされているんじゃないでしょうか。

アイキャッチ設定してないよ・・・問題。

実はHuemanで困っているのはそこよりもむしろ「アイキャッチ画像」を設定しないとダメだってことですね。

トップ画面やHueman専用のウィジェットだと記事の1番上の画像を拾ってきてはくれません。

まあ、どこかを弄ればいいんでしょうが、他人が作ったものの細部まで理解して自分のものとして使う、というのは相当な時間と根気を必要とするので今のスキルでは厳しいかなぁ・・・



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにブログの人気記事を手直ししたnoteはこちらから購入できます。 クラウドソーシングでの仕事のご依頼はこちらからお願いします。

スポンサーリンク