【公開日】 2017年05月15日  【最終更新】 2017年05月30日

JCBデビットカードに新たに九州の2銀行を含む地方銀行が続々参入。キャッシュレス化が捗ります。

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 1 分40秒 〉です。】

(画像はめいぎんJCBデビットです)

クレジットカードブランドのデビットカードは使える場所も多い(J-Debit?そんなのあったかなあ・・・。)ですし、使いすぎも防げるのですごくオススメなんですが、今回新たに熊本市の熊本銀行と長崎県佐世保市の親和銀行で発行を開始する運びとなったようです。

ただしすぐにではなく、2017年10月頃をめどに口座を持つ人を対象に発行を開始するということですよ。

すでに九州内の銀行としては福岡銀行・北九州銀行・西日本シティ銀行(いずれも福岡県)がJCBブランドのデビットカードを発行していますが、ここにさらに上記2行が参入するということでさらにキャッシュレス化が進みそうですね。

他にも秋田銀行(2017年7月予定)や十六銀行(2018年予定)、名古屋銀行(2017年10月予定)などもJCBデビットの発行について合意しているようで、地方銀行系もさらに参入しそうな感じです。

このままさらにキャッシュレス化が進めば、いちいち現金を引き出して持ち歩く必要がなくなるので助かるんですがどうかなあ・・・。

個人的には上手くいってほしいですね。

ちなみにJCBデビットについての詳しい情報はこちらのページをご覧ください。より詳しい情報が書いてありますよ。

JCBデビットカード公式ページ

クレジットカードブランドのデビットカードはVISAも出しているので興味のある方はそちらも確認してみるといいのではないでしょうか。

 

ソース:JCBグローバルサイト



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにブログの人気記事を手直ししたnoteはこちらから購入できます。 クラウドソーシングでの仕事のご依頼はこちらからお願いします。

スポンサーリンク