【公開日】 2012年06月21日  【最終更新】 2017年06月02日

アプリ紹介。[Comic Glass]

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 2 分13秒 〉です。】

今回はPDFなどのファイルを閲覧するためのアプリ[Comic Glass]を取り上げてみます。(知ってる人には今さらですが…)

どんなアプリ?

このアプリはPDFやJPEGなどのビューアーです。たとえばiphoneでPDFやJPEGファイルを見るときに使うとアプリ内にデータが保存されるため、後から見返すことができます。

本を自炊する人にとっては電子書籍ビューアーとして必須アプリと言っていいかもしれません。

具体的にはどんなことが出来るの?

例えば[ZIPなどの圧縮ファイル]でも解凍なしで中身を見ることが出来るので、Safariでインターネットからダウンロードしたファイルをそのまま見たいときにも使えます。

ほかにも、[フォルダによる分類]や、[勝手に見られては困るフォルダに暗証番号を設定できる]ほか、[DropBoxなどのクラウドサービスとの連携][画質の調整][めくり方向の設定][余白の調整]など様々な機能が盛りだくさんで、とにかくかゆいところに手が届く仕様となっています(゚д゚)!

ですから例えば「個人的に見られたくないPDFファイル」(アダルト・同人誌・ポエムなど)を入れておくのも安心です。実際、そういう用途で使ってます(*´ω`*)

iTunesでのフォルダ同期のほか、Windowsのファイル共有にも対応しているので、わざわざPCとつなぐ必要が無いのもGoodです。

まとめ

ちなみに、このアプリの作者の方がサポートサイトを開いておられるので、操作がわからない時にはそちらを参考にしてみるといいですよ。(日本語なので英語が苦手な方でも大丈夫です!)

PDFを見るためには純正のAdobe readerのアプリもありましたが、操作感などがいまいちであまり使い勝手の良くない部分があり、オススメできるものではありませんでした。

ですが、このアプリはタップしてページ捲りができたり、横向きやダブルタップで拡大表示ができるなど実用性も十分で細かい設定もでき、個人的にはオススメのアプリです(^^)



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。
基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。
何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。
ちなみにnoteはこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

コメントを残す