【公開日】 2015年09月09日  【最終更新】 2017年06月04日

Netflixに登録してみました!

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 2 分7秒 〉です。】

話題になっていたNetflixですが、早速visaデビットでの登録が可能かどうか試してみました。

使用したのは楽天銀行発行のvisaデビットカード(ゴールド)です。

どうだったか?

結論から言うと問題なく登録出来ました。

公式のヘルプにもvisaとかmasterとかなら使えるよ的な感じで書いてあるので、当たり前なんでしょうけど。

とはいっても、他にもプリペイドカードやソフトバンクまとめて支払いなどの支払い方法もあるので、持っていない人がわざわざ作ってまで使う必要はなさそうです。

けれど支払い方法をここまで多く提供してくれているのをみると、Huluよりも日本での普及に本気みたいですね。

機能面について

パーソナライズは今のところは使い道なさそうですが、家族で使う分には結構便利そうです。将来的にコンテンツが増えた際のレコメンド(おすすめ)機能にも個人単位でのおすすめになるでしょうから相性は良さそうですし。

コンテンツ

Huluはテレ東系の銀魂やポケモン、あとは海外ドラマ系があるのが売りですかね。

Netflixはフジテレビ系のコンテンツが邦画では多いような気がします。オリジナル作品もあるみたいなので差別化はできるかもしれないですね。

あと、開始直後にもかかわらず結構吹き替え版が多いのが好印象でした。

Huluの時は字幕ばかりで困ったという苦い経験があったのでここは加点ポイントですね。

でも最近はHuluでも字幕、吹き替えの両方のバージョンを出しているのもありますからいい勝負かな?

まとめ

有料となると普及のハードルは高そうですが、確かに可能性としては面白いものがあると感じます。

ただ、テレビの代替と言うよりはレンタルDVDなどの代替といった表現があっていると思います。見たいものを好きなときに見れるのがこの手のサービスですし。

とりあえず思いつくままに書いてみました。

ご参考になれば幸いです。



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。
基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。
何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。
ちなみにnoteはこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

コメントを残す