【公開日】 2015年12月17日  【最終更新】 2016年12月06日

snapdragon820発表!思っていたより良いかも・・・

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 5 分48秒 〉です。】

去る12月11日、クアルコムが北京において発表会を行い、ハイエンドSoC
(一つのチップにCPU、GPU、通信用モジュール、その他の制御用プロセッサーなどを搭載したもの、いわゆるチップセット)であるsnapdoragon820を発表しました。

詳しい内容が見たい方はケータイWatchの方に詳しい記事があるのでこちらをどうぞ 。

発熱問題でものすごく評判の悪いsnapdragon810の後継でもあることから以前の記事であまりいい印象を持っていないことを言っていたのですが、今回蓋を開けてみると意外にも「おお~スゴイな・・・」と感心してしまいましたm(_ _)m

まずCPUを現在のcortex系からカスタムチップである「cryo(クライオ)」へと変更、消費電力や性能が飛躍的に向上しているということです。
ちなみにクアッドコア(4コア)で最大動作周波数2.2GHzみたいですね。
記事の最後のほうでオクタコア(8コア)の登場は否定しています。しかし数字だけみるとそんなに悪くはないですね。

GPUはAdreno430からAdreno530へと世代交代し、こちらは40%の性能アップおよび消費電力減を実現しているようです。
詳細は下記参照。

http://ggsoku.com/2015/08/qualcomm-adreno-5xx-series/
(米クアルコム、次世代GPU「Adreno 5xx」シリーズを発表 -「Snapdragon 820」は来年登場-GGSOKU)

モデムチップは下り最大450Mbps/上り最大50Mbpsの「snapdragon LTE X10」から、下りは同じながら、上りが最大150Mbpsの「snapdragon LTE X12」へと性能アップさせています。
こちらの違いは少し古いですがマイナビニュースの下記の記事をどうぞ。

http://news.mynavi.jp/news/2015/02/19/577/
(米Qualcommが「Snapdragon」ブランドをLTEモデムに拡大、クラス分けも導入-マイナビニュース)

注目すべき点としては802.11adというあまり聞き慣れない規格が搭載されていることですね。
802.11adは60GHz帯を使う超高速通信のようです。
最大速度が規格値で7Gbpsと相当な速さながら、使う周波数帯が直進性の強い帯域であるために短距離通信にしか用いることができないというものみたいですね。

まあ、要は「短距離で制限が多いけど高画質の映像も転送できるほど速いよ」って感じの新規格です。
これに現行の11n(2.4ghz帯)や11ac(5GHz帯)を組み合わせて使うというのが狙いのようです。
詳しくはこちらをどうぞ。

http://japanese.engadget.com/2015/03/11/wifi-802-11ad-4-5gbps/
(クアルコム、WiFi 802.11adで4.5Gbps超え通信を実演。高精細モニタも低遅延、映画を数秒で転送-Engadget Japan)

あと11acではMU-MIMOという規格に対応しています。
MU-MIMOとは多くのユーザー間で干渉を無くして高速通信を実現させたものみたいです。
ちょっと通信モデムだけでも ワクワクしてくるレベルですね^^
技術的な部分はよくわからないので詳細は下記を見ていただければと。

http://eetimes.jp/ee/articles/1203/16/news103_2.html
(「超」高速無線LANがやってくる、IEEE802.11ac/adが変えるモバイルの世界(技術編)-EETimes Japan)

カメラ性能も飛躍的に向上しているようです(性能3倍の電力効率10倍とか)。
残念ながら自分はあまりこっちには興味が無いので、詳しいことを知りたい方は最初の方のリンクをご覧いただければ幸いです。

あとはプラットフォーム的にも人工知能の「Zeroth」によるウィルス・スパイウェア検知とか面白そうな部分はありますが、長くなりそうなのでここらへんで終わることにします。

マイナビニュースのほうではワイヤレス充電の「Wipower」の紹介などもあるので興味のある方は覗いてみると良いのではないでしょうか。

http://news.mynavi.jp/articles/2015/12/15/snapdragon820_benchmark/
(ベンチマークから読み解くQualcommの次世代SoC「Snapdragon 820」の性能-マイナビニュース)

ちなみに不確実ながらSony Mobileが来年の5月と9月にはSnapdragon820搭載のスマートフォンを出すかもしれないという噂もあるようです。
もしこれが本当ならばxperiaZ6あたりの名称で出てくるかもしれないと紹介されています。

http://getnews.jp/archives/1305944
Sony Mobile、来年は2機種のSnapdragon 820搭載フラッグシップを発表予定?-ガジェット通信)

いや、なんというかこれだけみると相当魅力的なチップに見えるのは気のせいでしょうか?
確かに発熱あたりの記事はないので完全に問題が解消されたのかはわかりませんけども・・・。
今のところは注目しておきたいと思います。(ヽ´ω`)



この記事のカテゴリーとタグ

オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。
基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。
何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。
ちなみにnoteはこちらからどうぞ。

スポンサーリンク