【公開日】 2016年02月14日 

SNSの宿命なんですかねぇ…

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 2 分27秒 〉です。】

有用なメディアも使う人間次第

TwitterにしてもFacebookにしても、そしてnoteにしても「もう、うんざり」と思えるほどに「お金」のニオイを発している人が多いんですよね。
もちろん商売そのものを否定する気はありません。どうにかして稼がないと生きていけないですから。
しかし問題はそういうことではなくてSNSそのものを客の誘引にしか使っていないということなんです。

しかもそういう人間に限ってフォローとかを大量にしまくる。
「こうすれば人生良くなるよ」「儲かるよ」とか「じゃあ、自分の人生を先に良くしろよ」「勝手に儲けてろよ」と言いたくなるようなそんな記事ばかり流して「営業」は一切しない。

だからあなたは安いよ~お得だよ~としか言わない人間からものを買いたいですかって言いたくなります。
せめて客の需要を聞いて「なるほど~」とか改善しようとは思わないんですかと。

ノウハウ=正解?

まあ、そういった類の人間は誰かが考えた「ノウハウ」に従って、ただ「スパム」を撒き散らしているに過ぎないわけですがそれを認識していないんでしょうね。

とにかく自分の頭で考えて行動しようとしない、いわゆる「正解主義」的な考え方ですね。正しい答えを求めてノウハウだけを探し続けるのと何ら変わりありません。

正直なところ、世の中に「絶対」はないんですから、自分の頭で考えて手探りで自分自身の正解を探す必要があるのにそれをしようともしない。
そんなに誰かが考えた正解に乗っかりたいんですかと正直ブロックしたくすらなります。

そりゃあSNSにまともな未来なんて描けるわけはありませんよね。
上手く使うことができれば素晴らしいツールだと思うんですが。

匿名だろうが実名だろうが結果は一緒

そういえば実名制は荒らしが少なくて、匿名になると荒らしが多くなるとか昔言っていた人間がいたようですが、欲が絡めば実名だろうが匿名だろうが関係ないんですよね。
中にいるのは結局同じ人間なわけですから。いくら実名を出したって自分の頭で考えきれていない人間なんていうのは結局同じ行動をとる。

こういった「利益だけ」を見る人間が主体となってそのツールを使い続けるのであれば「開かれたSNS」がまともに機能しなくなるのは当たり前でしょう。
誰もチラシばかり見たいと思っていませんから。



この記事のカテゴリーとタグ

オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。
基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。
何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。
ちなみにnoteはこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

コメントを残す