【公開日】 2016年10月09日  【最終更新】 2017年05月10日

ペットは、大切な家族?【Crowdworksで依頼してみました。Part1】

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 3 分37秒 〉です。】

animal-1284286_640

(写真はイメージです)

 

私はコーギーを飼っています。今9歳で女の子です。
でも、犬の9歳ってもうお婆ちゃんなんです。
可愛くて可愛くて人懐っこい性格で愛想を振りまくみんなの人気者!
大好きな愛犬でした。

でも、突然帰ってくると息づかいが。おかしいと親が気づきすぐ病院へ。
血液検査をし、フェラリア病にかかっていました。

これは、私の家族。飼い主の責任です。

薬をもらいその日は帰宅。
次の日の朝薬をなんとか無理無理飲ませました。

しかし、ごはんを一切食べずたまたまその日は暑く…

仕事をしながら日中家に誰もいないのに心配だ。と思い、その日の夜もう1度病院へ行き入院をさせてもらうことに…。

病院にいれば人はいるしちゃんと処置をしてもらえるだろう。と、思っていました。

そして、次の日の朝8時前に電話がかかってきて
「肺炎も起こしてるため呼吸器がやられてる。呼吸器専門の病院に転院した方がいい。」とのことでした。

平日の朝8時すぎの話し。両親も私ももちろん仕事。

お母さんが仕事を休み行ってくれましたが、私も本当は仕事を早退し行きたかった。

でも、犬を理由に言えなくて…
行けずその日5時に仕事が終わりすぐ病院へ…。

もう、いつもの元気のなさに病院では私はずっと泣いてました。

しかし、その次の日には驚くように回復していました!

まだ、肺炎も治っていないこと、呼吸も呼吸器の中にいることで落ち着いている状態ですが、
それでも立つこともなかったのにしっかり立ち行くと嬉しそうにしている愛犬にほっとしました。

ペットはもう家族ですよね!
ペットを飼っている家庭は多いはず。
動物だ。と思う方も多いかもしれませんが大切な家族なんです。

だからこそ、私はペットも大切な家族だと認識して頂き、
職場でも早退、欠席ができやすくなったらなぁ。と思いました!

私の愛犬が早く元気になり退院できる日がくるまで私も毎日病院へ会いにいき元気を沢山あげてたいと思います!

 

 


こちらの記事はCrowdworksで依頼して書いていただきました。(改行位置を少しいじりました)

お名前(ペンネーム)の方は特にご要望がなかったので記載していません。

 

ペットを飼っている方であればこの文章の言いたいことはわかると思います。

犬だ猫だ、とか飼い主にとってはどうでもいい話なんです。

一緒に暮らして一緒にくつろげるという相手は人間に限らず貴重なものです。

「よくわからない」という方は小動物でもいいので一度飼って愛情を注いでみたらわかると思います。

その「居なくてはならない」という感覚は一緒に生活してみて初めてわかるものですから。

でも仕事を休むための方便に使っちゃダメですよ?

意外とペットを理由に休むという内容は多いようで、参考までに次のQ&Aサイトを御覧ください。

教えてgoo「ペットが病気だから休みますじゃダメですか?

Yahoo!知恵袋「ペットが理由で欠勤

このように飼い主としては「ペットのために動きたい」のですが、社会常識的には「非常識」な行為と取られるようです。

まあ、こればかりは人によるとしか言いようがないですね。



オーサー紹介

CrowdWorker

クラウドソーシングにて書いていただいた記事を掲載しています。
文章についてのお問合わせは管理人までお問い合わせフォームよりご連絡ください。

スポンサーリンク

コメントを残す