【公開日】 2016年11月11日  【最終更新】 2017年05月10日

パワースポットと相性【Crowdworksで依頼してみました。Part8】

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 3 分40秒 〉です。】

sedna-1515011_640

author:SAW-SEKI

パワースポット…最近、人気ですよね。

ところが、だれにでも共通にパワーが受けられるわけではないのです。

人間同士の相性のように、パワースポットとも相性があるのです。

各パワースポットには、属性があります。

この世界は『地(土)・水・火・風・空』という5つのエレメントからなっています。

各地にその属性が決まっているのです。

すべてを紹介することは不可能ですので、ほんの一部だけお伝えします。

『皇居』は【地】、『東京大神宮』は【水】、『鹿島神宮』は【火】、日枝神社は【風】、日枝神社、『東京タワー』は【空】です。

その他の地に関しては、調べていただければすぐに分かると思います。

そして、人もそのエレメントの中から一つを属性として持って生まれます。

そして、生まれ持った属性とパワースポットの属性との間に相性が存在するのです。

では、自分の属性を調べてみましょう。

順序 方法
(1) 西暦の生年月日と血液型を使用します。

例)1998年6月20日生まれの人

(2) すべての数字を一の位で足し算します。

1+9+9+8+6+2+0=35

(3) さらに一ケタになるように各位の数字を足します。

3+5=8

では、『8』を覚えておいてください。

(4) そして、血液型に数字を当てはめます。

A型…1、B型…2、AB型…3、O型…4

(5) その血液型の数字を、生年月日の和に加えます。

例)O型だとすると、『4』になりますね。8+4=12

(6) さらに一ケタになるように、各位の数字を足してください。

1+2=3

この『3』が、この方の属性の数字となります。

(7) この数字をエレメントの属性表に分類します。

1は【地】、2は【水】、3は【火】、4は【風】、5は【空】、6は【地】、7は【火】、8は【水】、9は【風】となります。

(8) 例に挙げたこの人の属性は、【火】ということです。

【火】の属性のパワースポットに行けば効果を得やすい場所になるのです。

そして、属性は【地⇔水⇔火⇔風⇔空⇔地】の順番が決まっており、隣り合う属性は相性が悪くなります。

例えば上の例で申しますと、【水】と【風】が相性の悪いパワースポットとなります。相性が悪いといっても運気が下がるという意味ではなく、効果がない、又は薄いということです。

せっかくパワースポットに行ったのに、効果がないときは自分にとって、相性が合わない場所なのです。

せっかく行くのであれば、自分の属性を知ってからの方が効果がありますよ。


今回はパワースポットと相性というテーマでSAW-SEKIさんに書いていただきました。

確かに最近は女性を中心にパワースポットでご利益を求める風潮がありますね。

まさか、せっかく行ったスポットが「効果なし」ではせっかくの苦労が水の泡です。

というわけでパワースポットの属性を詳しく書いてあるページを貼っておこうと思います。

自分の属性との相性がカギ!知らないと運を下げる全国パワースポットまとめ(RETRIP)

せっかく貴重な時間を使ってまで行くんですから、効果が無いとか絶対にあり得ないですよね。



オーサー紹介

CrowdWorker

クラウドソーシングにて書いていただいた記事を掲載しています。
文章についてのお問合わせは管理人までお問い合わせフォームよりご連絡ください。

スポンサーリンク

コメントを残す