【公開日】 2016年12月02日 

WordPressのキャッシュ系プラグイン「W3 total cache」を入れるとモバイル用関数が働かなかった問題が解決しました

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 1 分28秒 〉です。】

これって意外とありふれた問題だと思うんですが違うんでしょうか?

サイト表示の高速化のために「W3 total cache」というプラグインを入れたのですが、その後からモバイル関数is_mobileで表示していたものが表示されなくなってしまいました。

おかげでスマホで見るとアドセンス広告が2つ並びになってしまい、チョットマズいなと思っていたんですが・・・。

この解決方法が意外に簡単なものでした。

WordPress の W3 total cache と WPtouch を併用するには除外設定が必要だ to @donpy(iPhone研究室)

こちらのサイトに書いてあるとおり、「Reject User Agents」にiPhoneやAndroidと言ったユーザーエージェント情報を記入してみるとスマホでもちゃんと分岐が表示されるようになりました。

最初に「どうするかなあ・・・」とプラグインの削除まで考えていたので、こんなことで良かったのならもっと早くやっておけばよかったと思います。

やっぱりネットは生きた情報の宝庫だとつくづく感じますね。

問題はそこにたどり着くのが大変だということですが・・・^^;

でもいくらサイトの表示を高速化しても一番表示が遅いのはアドセンスなんですが、これってどうにかならないもんですかねぇ・・・。



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。
基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。
何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。
ちなみにnoteはこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

コメントを残す