【公開日】 2017年11月21日  【最終更新】 2017年11月30日

日本人って本当に現金主義?

【この記事を読むのに必要な時間は約〈 8 分14秒 〉です。】

最近、「日本人は世界でも稀なくらい現金主義である」という意見があちらこちらで再び見受けられるようになったと思いませんか?

詳しい記事については「日本人 現金主義」という検索ワードでGoogle検索してもらったほうがいいと思うのでこちらではあえて掲載していません。

 

ですが、最近の日本人の行動を見る限り、

自分

そもそも現金主義の人ってそんなに多いかな?

という疑問を個人的には持っているのも事実です。

ということでサンプル数としては少ないですが、また100名の方にアンケートを取ってみました。

ちなみに今回のテーマは『他人にオススメできる支払い方法』について、となっています。

回答者の男女比

今回のアンケートにおける回答者の男女比は次のようになっています。

今回の回答者は女性が少し多いです。

だいたい6:4の比率なのでそこまでの偏りはないと思います。

回答者の年齢層

今回、回答していただいた方の年代別の比率は次のようになっています。

今回は20代以下や30代の回答率が高いみたいですね。

アンケートを取ったのが日曜日ということも関係しているのかもしれません。



オススメの支払い方法

ということで今回のテーマである『オススメできる支払い方法』についての結果発表です。

ん?(゜-゜)

現金をオススメする人が多いと踏んでいたのですが、圧倒的にクレジットカードが多いですね・・・。

回答してくれた方々が特殊というわけではないと思うのですが、この結果はどう受け止めるべきなのか。

他人にオススメするけど「自分は使ってないよ。」というパターンになると困るので、おすすめの理由と改善してほしい点についてもついでに訊いてみました。

オススメする理由

こちらは回答数の多い順になっています。

全文を載せるのは厳しいので要約になっていますが、その点についてはご理解いただけると幸いです。

クレジットカード

クレジットカードをオススメする理由としては次のようなものがありました。

  • 現金をわざわざ持ち運ばずに済む
  • ポイントが付くからお得
  • 紛失の際も失効手続きがカンタン
  • 手持ちのお金がなくても買い物ができる
  • お釣りが出ない
  • インターネットで簡単に決済できる
  • 不正利用対策も施されているので安心して使える
  • いくら使ったのかを記録してくれる

多くの人が挙げたのが「ポイントが貯まる」というという理由です。

やっぱり通常の現金払いでは発生しない金銭的な価値を持つポイント制度は魅力的ですよね。

電子マネー

2番めに多かったのは『電子マネー』(22%)でした。

そのおすすめの理由がこちら。

  • ポイントが付く
  • 前払いなので使いすぎが防止できる
  • 交通系のICカードは交通費扱いになる(確定申告などで有利)
  • キャッシュレスだから
  • かざすだけで支払いができて楽だから
  • お釣り(小銭)を受け取らずに済む
  • アプリで簡単に履歴や残高が確認できる
  • あとからお金が引き落とされるわけではないので使う際に安心感がある

こちらでも「ポイント」と「小銭が出ない」という理由が多いみたいです。

それに最近のICカードはかざすだけで支払いが終わるので、相手に渡す必要がないというセキュリティ面の安心感からのオススメ意見もあるみたいですね。

また、プリペイド方式でのチャージ(入金)のものが多いので支出の管理がしやすいというのもありました。

現金

日本人に好まれるとされる現金決済ですが、今回のアンケートでは3番目(16%)とあまり他人にオススメする人が多いというわけではありませんでした。

現金での支払いをオススメする人の意見は「日本人がなぜ現金主義なのか」という理由を説明してくれるものでもあるので結構貴重かもしれません。

  • 安心感がある
  • 国内では必ず使えるので確実で安全
  • トラブルにならない
  • 余計な手間がかからない
  • いくら使ったのかが目に見えてわかる
  • 後腐れがない
  • 国が発行しているので信頼できる
  • 持っているだけしか使えない

確かに現金なら国の信用の上に存在しているので、企業などの保証よりも安心感がありますね。

そしてお金は目に見える形ですべての計算が行われるのでお釣りの1円単位まで明朗会計ですし、限度額は手持ちの金額を上限とするのでそれ以上は使えません。

レジで「使用できません」とか、あとで「支払えません」などといった支払い時のトラブルも起こりにくいというわけですね。

デビットカード

最近ではCMなどでも見かけるようになったデビットカードですが、やはり普及の度合いとしてはまだまだなのか、オススメする人も4番目(11%)とあまり多くはありませんでした。

オススメ理由としては次のようなものが挙がっています。

  • 口座の残高にある分だけしか使えないので使いすぎる心配がない
  • チャージしたりATMで引き出したりする必要がない
  • ポイントが付く
  • 現金での支払いのときのような手間がない

最近多いのはクレジットカードのシステムを利用したものなので、メリットやデメリットは現金支払いやクレジットカード払いの両方の特徴を併せ持っているようです。

詳しいことについては過去にデビットカードについての記事を書いているのでそちらをご覧ください。

デビットカードってなんで人気があるの?

その他

『金券』をオススメする方はお一人だったので『その他』にまとめておこうと思います。

また、『その他』は2%となっていますが、請求書払いなどは現金決済になるので、これ以外の支払い方法をオススメするという方は『仮想通貨』とお答えになった方お一人ということになります。

ということで金券のオススメ理由はこちら。

  • 金券ショップなどで入手すれば定価より少し安く購入できるから

確かに10,000円相当の金券が500円引きとかで売られていたり、回数券なども使う分だけ購入できるなどの点はお得感がありますし、オススメできるのではないかと思います。

 

そして『仮想通貨』をオススメする理由はこちら。

  • 海外では現金利用が減ってきているから

確かに現金決済の比重が高いのが日本の特徴ということなので、海外だと現金以外の支払い方法が多いのかもしれません。

実際、クレジット決済のみを取り扱っていて、現金決済を行わない店があったりするみたいです。

 

以上が『オススメの支払い方法とその理由』についての紹介でした。



まとめ

長くなりそうなのでもっと改善してほしい点については次回に回そうと思います。

 

それにしても現金での決済比重が高い理由は少なくとも「個人の意思」というわけではなさそうですね。

実際には「現金しかまともに使えるものがないから」というのが正解のような気がします。

この点は次に書く予定の記事の中で「クレジットカード決済をオススメする人が多いのに現金決済に頼らなければならない理由」にちょっと触れていくつもりです。

ということで今回も長い文章ながら最後までお読みいただきありがとうございました!m(_ _)m



オーサー紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。
基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。
何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。
ちなみにnoteはこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

コメントを残す